03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

謎コリ 

こんばんはmaruruです

チビトリリネだと思っていた謎コリです。

化けてきました(^^;)



DSC01419-s.jpg

DSC01420-s.jpg

取り合えず回収しないで、本水槽に野放しにしています。

スポンサーサイト

カテゴリ: トリリネアートゥス繁殖

テーマ: 熱帯魚 - ジャンル: ペット

[edit]

無給餌期間中の対策についてあれこれ。 

こんばんはmaruruです

出張期間中チビトリリネのエサのことですが、いろいろアドバイスありがとうございました('-'*)

小粒やコリタブを試してみましたが、全く興味を示しませんでした。いままで活きエサのみで育てたせいか、すっかり贅沢な食生活になっていました(^^;;

仕方ないので、せめて冷凍ブラインだけでもあげてもらえるように、家族の再説得も考えましたが、10日間も稚魚ケースを放置した場合、水は親水槽と一緒ですが、中の食べ残しやフンなどのゴミの状況を想像すると、エサだけの心配でもないような気がします。
(-ω-;)ウーン


・・・再説得するのが怖いとかじゃなくて。(^^;;



で、詰まるところがこれ。



前回のブログの画像です。

DSC000910.jpg

野良がいた!Σ(゚ロ゚;)

DSC00092-s.jpg

DSC00078-s.jpg

DSC00080-s.jpg

初めからの野生児でない限り、チビがケース外に脱走する機会は、2週間くらい前のプラケ小から大への引越しの時くらいしかないので、少なくとも10日以上は本水槽でサバイバルしていることになります。

ということで、孵化50日前ですが本水槽デビューさせることにしました。多分それが一番生存確率が高いと思います。

出張から戻ってきたら回収するから、それまでがんばれ!

カテゴリ: トリリネアートゥス繁殖

テーマ: 熱帯魚 - ジャンル: ペット

[edit]

トリリネアートゥス孵化 45日目 

こんばんはmaruruです。


チビトリリネが孵化45日を迎えました。



DSC00093-s.jpg

幼魚斑はまだ取れていませんが、大きさならピグミーくらいはあるかな~っと思えるようになりました。

イトメを上げたら一気に大きくなった!(ノ゚д゚)ノ オオォォォ!!

・・・ような気がします。



明日からの週末が、出張前最後の仕込みのタイミングとなります。


留守中コリタブだけはあげてもらえるよう家族を説得しましたが、イトメ・アカムシをあげることは断固拒否されてしまいました( ノД`)シクシク…


どうしたもんか・・・(-ω-;)ウーン

いきなりチビたちに、コリタブ!?

無理あるなぁ・・・orz

DSC00091-s.jpg

Σ(・ω・ノ)ノ


カテゴリ: トリリネアートゥス繁殖

テーマ: 熱帯魚 - ジャンル: ペット

[edit]

トリリネアートゥス孵化 40日目 

こんばんはmaruruです。


チビトリリネが孵化40日を迎えました。



プラケから引越してスリット付の稚魚育成箱に。

IMG_0301-s.jpg

第1陣のチビは体にジャンクションラインが入り始めました。

成長が遅いチビは相変わらずちびっ子のままです・・・(^^;)

今度の休みにイトメあげてみようと思います。


カテゴリ: トリリネアートゥス繁殖

テーマ: 熱帯魚 - ジャンル: ペット

[edit]

トリリネアートゥス孵化 28日目 

こんばんはmaruruです。

最近通勤や仕事の移動中に、新入社員の群れを良く見かけるようになりました。
そういう季節なんですね~(*^^)


チビトリリネも孵化して28日目。こちらもプラケ(大)の中で群れてます。


第1陣と第2陣のチビ。

第1陣の成長がゆっくりになったせいか、第2陣のチビの大きさもそれほど変わらなくなってきました。
同じ勢いでブライン入れると食べています。


大きさはそれほど違わないんですが、第1陣はかなりコリらしくなってきました(*´∀`)

IMG_0259-s.jpg


背ビレやアイバンドがそれっぽい。



さらにアップ。

IMG_0260.jpg

人相はチビとは思えないほど極悪顔ですけど・・・(^^;;


【プラケの小ネタ】

プラケ(大)にして水換えの頻度は、以前に比べて少なくなりましたが、当然ですが1回の手間と時間が増えました( ノД`)シクシク…

ビニールチューブで水を吸い出して、本水槽の水を補充するわけですが、一気に換えるとさすがにチビにはきついようで、ポツポツ☆にしてしまいました。・゚・(ノД`)ゴメン

少量ずつ水を入れ替えた方が、チビにはやさしいわけですが、これが結構メンドクサイヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!

というわけでなにかいい方法はないかネット検索・・・。



・・・



Σ(・ω・) 


それらしいのが見つかりました。
最初と最後だけセッティングするだけで、勝手に換水してくれます。

IMG_0258-s.jpg


プラケと本水槽をチューブでつなげるだけ。w



むか~し聞いた記憶のある「パスカルの原理」です。

IMG_0258A

本水槽とそれに浮かべたプラケを、水の入ったチューブでつなげると、表面積の広い本水槽から表面積が狭いプラケのほうに水がちょっとずつ押しだされます。ウチではスポンジフィルターの排出口を、本水槽側に向けて排水して、イメージ的には本水槽とプラケの水を循環させています。

このやり方を取り入れて1週間ほど無換水ですが、毎晩ブラインをあげてもいまのところ☆になったり調子を崩したチビは出ていません。

相当の手抜きですが、結構ラクができるやり方だと思います(=゚∇゚)





ただし・・・


排水無しでチューブをつなげっぱなしで長時間放置すると、プラケクラスだとさすがに水没します(゚ロ゚;)(゚ロ゚;)!!


さらに・・・!

もう少しチビが大きくなって、稚魚用飼育箱に入れてもスリットから脱走できなくなれば、そもそもこんなことする必要がないですw




カテゴリ: トリリネアートゥス繁殖

テーマ: 熱帯魚 - ジャンル: ペット

[edit]

フリーエリア

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。